つけまつゲッ!

山手線で向かいに綺麗な女性が座っていた。

バッグから鏡を出し化粧を始めた。

『電車の中で化粧』はよく批判の対象となっているが、別にいいんじゃないか?と思う。ただし条件付きで。
周りを汚さず、清潔感があること。

だってね、知らない人の化粧している姿って見る機会あまりないし。
もしかして自分では常識だと思っていた方法が違っていたりする新たな発見があるかもしれないし。

興味津々でガン見してしまう。

肌が綺麗だな。
ほほぅ、アイシャドウはそうやって入れるとキレイに出来るんだ。
おっ、アイラインも上手に引けてるー。

どんどん顔が仕上がっていく行程は楽しい。
完成だね。

おや?つけまつ毛するのか。
念入りに手のひらでカーブを整え接着剤をつける。

いらないんじゃないかなー、もう充分美しく仕上がってるよ。

そんな声が届くはずもなく、女性はペタリとつけまつ毛をつけた。

ほーらねっ、バサバサしてラクダみたいだよ…つけまつゲッ!