ランプのない方

週に何度か徒歩5分のスタバに行く。

道路を挟んで駅側とその反対側に2件ある。

駅側の方は広くて座り心地の良い椅子がある。
でも駅に近いから比較的混んでいる。

反対側の方は広くはないけれど静か。そして感じの良い定員さんがいる。
そういえばこちら側には「ランプの下でお待ちください」のランプがないな。


注文はいつも同じ。
「本日のコーヒーをトールサイズ、マグカップでお願いします。」

猫舌だからマグカップがいいのだ。
紙のやつはあの細い飲み口から飲もうとすると高い確率でヤケドをする。
傾けていつ口の中に到達するのかと思うと怖くなる。でもフタを開けて冷ましておこうと思うと大体こぼす。



今日はランプのない方にいます。