アナログな脳

ネットショップをやっているのに可笑しな話だと本当に思う自分のパソコンの苦手っぷり。

外部ブログは画像もスマホからサクサクアップできるので、記事数も多くなる。

それに比べてコチラはスマホから画像を入れると大っきくなってしまうので、パソコンを立ち上げてサイズの調整をする。

時にはパソコンから画像をスマホに一度送信してからアップするという手間のかかることをしている。

世の中はデジタル化がかなり進んでいるのだからもっと簡単な方法はいくらでもある。
デジカメで撮影した画像だって、その場でシュッとスマホに転送し加工することだってできる。

しかし、元々の考え方がアナログである私の脳みそはそんな進化について行けないのだ。
だからもうあまりデジタルを追わず、面倒な手間のかかる事を楽しんでみようと思う。

そんな風に考える様になったのは、先日観に行った『70's原宿風景』というとても素敵な写真展だった。

所狭しと飾られたフィルム時代の写真の数々。
やはりデジタルカメラをプリントした物とは違う。

かと言って、スマホやデジカメをやめるわけでもない。それはそれで楽しいから。

アナログとデジタルの間ぐらいの中途半端さがあってもいいんじゃないかな。