玄関の花 芍薬の誘惑

今年はまだ『芍薬』を飾っていない事をふと思い出し買いに出た。


そろそろ暑い時期なので、花も長持ちしないのはわかっている。

でも花屋さんに並ぶ満開の芍薬の魅力には勝てません。

少し蕾が膨らみかけた濃い色目の『芍薬』とマメ科の『紫センダイハギ』を1本ずつ。


花言葉は

芍薬:「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」

紫センダイハギ:「移り気」


だそうです。

花言葉って誰が考えているんでしょうね?